フォトアルバム

たのしい青空つどいの家

  • Cimg9662
    青空つどいの家新店舗はたのしいものがいっぱいです!

おいしい青空つどいの家

  • Cimg9483
    青空つどいの家新店舗はおいしいものがいっぱいです!

旧青空つどいの家の歩み

  • 9
    「青空つどいの家」ってどんなところなんでしょう? 想像したって、わからない! それじゃぁ、見てみましょうよ! こんなところです! 本当、普通のおうちでしょう?!
Powered by Six Apart
Member since 05/2006

« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

地域の先生

地域には、たくさんの先生がいる。

「先生」っていっても、何も名の売れたご立派な人たちの事を言っているのでは決してないのであって。

私が思うに、結局のところ一人ひとり全ての人が、何かしらの「先生」なんだと思う。

これを読んでいる、あなたもその立派で素敵な「先生」の一人なんです、私から言わせると。

ということで、さっそく地域の素敵な先生を呼んで(というか、お茶のみに来ていた)、巷で<噂>になっている踊りを教えてもらった!

曲目は「ぴっぴっぴー」 (えっ??なんか微妙・・)

このなんともつっこみし難い曲目通り、その期待を裏切らない見事な踊りでした。振り付けはかなり妙で笑えるのに、顔は真顔でいなきゃいけない。

この笑いのもどかしさを言葉で説明できないのが今一番悔しい~・・

皆さん、是非「青空」に遊びに来たときは、一見していってください。

P1020584_1

P1020590

← みんなかなり必死です・・・

2006年7月27日 (木)

私の「青空」

本日は、晴天なり。P1020553_1

青空さんちの畑からは、とてもきれいな空と自然が見える。

なぜ、ここが「青空つどいの家」となったか・・・ それは、この場所を初めて訪れたときに見た<真っ青な青空>が、とても印象的で、ずっと忘れられなかったからだ。

それに、私個人にも「青空」という言葉に強い思い入れがある。

私は過去海外で活動していたが、その時その時で悩んで迷って挫けそうで、でも楽しかった、そんな精一杯の私の上に常にあったのは、大きな「青空」だった。日本も海外も、この空一つに繋がっていて、この空の下それぞれ頑張っているみんながいる。だから私も今まで頑張ってこれたのだ。空はどこに行ったって、変わりはしない。

      世界中、空で繋がっている。

だから、ここも、<人>で繋がっていきたい、そんな願いがこめられている。

又、私が永遠に愛してやまない「ブルーハーツ」というバンドの曲の中に「青空」って曲があり、この曲から名前を頂戴した、という説もあるけど・・・

私の「青空」。これからも、ひとつ空の下、一緒に頑張っていきましょう!

P1020552 P1020554

2006年7月25日 (火)

深いところの悲しみ

ある利用者さんの息子さんが一週間前に亡くなった。とてもかわいがっていた息子さんだったと聞いていた。自分より先に子が逝ってしまう。・・・・・言葉では決して言えない胸が引き裂かれるような悲しみだったでしょう。

今日、その方が自分の意思で、一週間過ぎ振りに、以前と変わらぬ明るい調子で来てくれた。この方は、お話好きで、とても明るい雰囲気をかもし出してくれる。誰が見たって90歳には見えないほどの元気で、一人でバスに飛び乗って、旅をして回るほどだ。

今日は、悲しい素振りや様子は、何一つ見せず最後まで笑って帰っていった。

ただ最後に「息子の葬式は、やっぱ悲しいね」。それだけぽつりと言って家路に着いた。

なんで、こんなに強いのだろう・・・ 

心の奥底にあるもっともっと深いところの、癒えない深い悲しみ。この深さを知っているから、あんなに優しい笑顔が出るんでしょうか。 

息子さんのの御冥福を心よりお祈り申し上げます。

2006年7月23日 (日)

実践現場

会社を動かす、ってなんなんだろう・・・人を扱うのって、なんなんだろう・・・

会社の組織とか、運営とかって、一体何なんだろう。

最近この漠然とした大きな疑問があります。 

「経営」とかは、研修等で言葉や文字の中で学んできたものの、実践の中に入ると、みんな「生身」であり、感情を持っているのだから、そうも簡単にはいかない。人間だもの。

頭では分かってても、行動ではそうもいかない。う~ん・・ わからないことたくさんの世界。学ぶことたくさんの世界。「正解」なんてない世界。

2006年7月20日 (木)

初めての・・・

私たちのところで、お初の宿泊の利用者さんが来ました。全てが初めてづくし!宿泊したのは一名だけど、職員は2名体制。もちろん、夜勤(宿直)である。

そんなこんなで、お値段一泊4,000円!(入浴・食事・送迎込)→ ここの利用者さんのみのサービス

なんとまぁ!普通のビジネスホテルに泊まるより断然安い!ケア介護もついてこのお値段!やってる本人も、一番信じられない・・・

本当なら、1万円位とってもいい内容だが、周りの会社の価格競争がどんどん激化し、どうしてもこの値段でなきゃこの世界で生き残れないというのだ。

安いところだと、一泊2500円がある・・・恐ろしい・・ なぜこうなるんだろう・・

あぁぁぁ、、世の中、安ければいいってものでは、ないのよ・・・

でも、世の中の流れにもついていかなければならないのよ・・・・ 本当辛いところです。

2006年7月15日 (土)

とある利用者さん

私は、未だに忘れられない利用者さんが居る。

この方は、昨年の秋ごろに来て春が来る前に体調不良の為、ここに来ることが出来なくなってしまった。

この方は最初、引きこもり傾向にあり、表情もなく、髪も伸び放題。だが、ここに来るようになって、次第に笑顔が見られ、自分から他の人に話しかけ、髪の毛もここでカットし、見違えるようになっていった。

帰るときは、「楽しかった~。来週が待ち遠しい~」と子供みたいにキラキラした目で私に話しかけてくるのだ。本当、吸い込まれるんじゃないかってほどに、無邪気に、そして澄み切った目をしているんだ。

私は未だにその目を忘れることが出来ない。

そして、ふとした時に、いつもこの方の目を心に描いてしまう。

早く元気になって、また一緒に笑いましょうよ!いつまでも待ってますよ!

2006年7月11日 (火)

雨が降れば・・・

梅雨である。 太陽さまが出たり入ったりと、天気は大忙し。

そんな日は、お部屋でくつろぐのもいい時間である。

最近は、「健康体操」を積極的に行っており、みんなはちまき締めて日々精進! P1020528

P1020523← なにげに、いいはちまき締めてます。

  「人道」って・・・ (笑)

また、雨はたくさんの恵みをもたらしてくれました。

青空さんちの畑の作物も、すくすくと驚異的に育っています・・・ 日々の食卓にも徐々に畑で取れた新鮮野菜を食べれるようになりました!やったぜ、「自給自足生活」!

P1020541

← 只今、いんげん、きゅうり、ナス、シソの葉などが出来てます。

P1020538  お花も、育ってますよ!

2006年7月 7日 (金)

65年ぶりの再会

今日から新しい利用者さんが来た。その人が到着した途端、先に到着していた利用者さんから

「あれ?! ハルちゃんじゃない?!」 

「あれ、かっちゃん??!」

あれれれれ・・・・???!!!

初対面かと思っていた二人、実は女学校時代(今でいう高校)の同級生であったのである!

それも、再会したのは、なっ、なんと、65年ぶりということだ!

現在住んでいる市町村が違う二人。なのに、偶然「青空」で出会ってしまったのだ!

その日一日、二人はずっと懐かしい日々を語ったり、今までの65年間を埋めるかのようにずっとずっと話していました。。。

しかし、これはすっごい確率ですよ! 

「まさに、七夕現象だっ!」

私にとって、新しい人が加わるというのは、新しい「色」がくわわると同時に、私の大切な人が、また一人増えたということになるんですP1020507P1020509

← 二人の合作です。。。

2006年7月 6日 (木)

散髪屋

ここでは、出張して利用者さんの髪をカットしてくれるサービスがある。

普段、一人での外出が出来ない為、どうしても着の身着のまま生活になりがちである。引きこもりになると、尚更である。人目に触れなくなるとは、心もパサパサしがちである。

でも、女性はいつまでたっても、「きれいでありたい」という精神は健在。

今日の方も、その一人。94歳にも関わらず、おしゃれには気を使っている。そして、とても美しい白髪を持っていて、私は、それをとても羨ましいと思う。白髪を気にして染めるよりも、年相応の髪の毛を保つということは、とても自然的な生き方がするからだ。

人間、ありのままの姿H が、いちばん美しいんです・・・

M_1

「キラキラ」してる、素敵な笑顔

この笑顔は、皆に伝染します! 

2006年7月 3日 (月)

めでたいめでたい♪

今月の誕生日会。主役は、着付けでの登場。91歳になったとは思えぬ、歌えや踊れやの宴会模様!

F

さらには、 私の知らない大人の世界の話を延々と話してくれ、コメントに戸惑う場面多数あり。赤面回数、計り知れず・・・

すいません、、私、修行が足りません。なぜか毎回私が標的となっております、ハイ。

笑い疲れてか、いきなり横にゴロンとなった、おばあちゃん。みんな倒れたかと思って、焦って駆けつけたところ。J_2

P_1 その瞬間には、寝てた。 

ある意味すごい・・・ 新記録樹立だ。

しかし、、、すごい格好。 

最近の写真

  • Cimg1688
  • Cimg1687
  • Cimg1686
  • Cimg1677
  • Cimg1666_2
  • Cimg1662
  • Cimg1660
  • Cimg1654
  • Cimg1652
  • Cimg1627
  • Cimg1624
  • Cimg1630